精力アップサプリに配合されていることの多いアルギニンですが、

この物質はどんな役割があって配合されているのでしょうか。

 

アルギニンにはED・勃起不全の改善に効果があるのでしょうか。

 

アルギニンはアミノ酸の一種で、天然に存在する物質です。

アルギニンの働きは、成長ホルモンの分泌を促進したり、筋肉を強化したり、免疫力を高めるとされています。

 

また、アンモニアの解毒作用や、血管拡張による血流改善効果なども認められています。

 

これらのアルギニンの働きを総合すると、精力アップに欠かせない働きが網羅されていることがわかります。

 

成長ホルモンの分泌が促進されれば、合成されるたんぱく質から男性ホルモンも増えます。

 

また、筋肉の強化は、男性器の中折れを予防し、最後まで元気でいられますよね。

 

血流改善効果も、男性の下半身の元気さに大いに関わります。

 

このようにアルギニンは、精力アップにかかせないアミノ酸と言えます。

 

ところで、精力アップサプリの多くには、アルギニンと一緒にシトルリンも配合されていいます。

 

これは、アルギニンとシトルリンには深い関係があるためなんです。

 

アルギニンは体内の尿素回路と呼ばれる反応でシトルリンに変換され、シトルリンはアルギニンに再変換されるという過程があります。

 

この一見、無駄なように思える反応過程で、一酸化窒素が発生します。

 

一酸化窒素は血管を丈夫にするということはよく知られていますから、この効果によってEDに悩む男性の血流を改善し、元気よくさせる効果に期待できるというわけなんですね。

 

だから、アルギニンも大事ですが、一緒にシトルリンも摂取できるように、精力アップサプリを選ぶときは成分もよくチェックしましょう。

 

例えばシトルリンやアルギニンなども含む精力アップのサプリメントで人気なのが、精力剤GHプレミアムです。

 

詳しい情報はこちらへ→精力剤GHプレミアムの口コミと効果

公式サイト↓
GHプレミアム