男性に多い悩みの一つにED・勃起不全がありますよね。

 

「年のせいだから…」、「疲れているから…」と仕方ないものだと諦めてしまっている方も多いと思います。

 

しかし、年を重ねていても若々しく元気な男性も中にはいますよね。

 

どうしてこのような違いが出てしまうのでしょうか。

 

その原因を探っていくと「男性の更年期障害」というキーワードが出てきます。

 

更年期障害というと、女性特有のものと思われがちですが、大なり小なり男性にも起こる症状なんです。

 

男性更年期障害の症状は、ほとんどが女性の更年期障害の症状と同じで、疲れやすい、イライラする、

倦怠感がある、息切れする、冷え・のぼせがある…などの症状ですが、

それに加えてED・勃起不全もれっきとした症状なのです。

 

男性更年期障害の原因は、女性と同じくホルモンバランスの乱れです。

 

言い換えれば、ホルモンバランスが整っていれば、年を重ねてもわりと長い期間若々しく、

元気でいられるというわけですね。

 

男性更年期障害の原因となるホルモンバランスの乱れは、

加齢にともない男性ホルモンの分泌がへってくるせいです。

 

女性に比べると急激な減少はないものの、徐々に減ってくるので、

早めにホルモンバランスを整える働きのあるマカプラセンタや、

男性ホルモンの合成を促進する働きのある亜鉛が豊富な牡蠣エキスなどを摂取しておくと、

症状が現れる時期を遅らせたり、症状の悪化を防ぐことができますよ。

 

おすすめのサプリは、「マカ・プラセンタ」や「海乳EX」などがあります。

気になる方はぜひチェックしてみましょう。

 

関連記事→マカは、男性更年期障害改善に効果?

 

関連記事→→牡蠣サプリの海乳(かいにゅう)EXの口コミと効果