ED(勃起障害)の治療薬というと、有名なもので、バイアグラがありますよね。

そのほかにもレビトラ、シアリスといった薬も処方されます。

こういったED治療薬というと、発売当時、心臓への負担などがニュースで取りざたされたので、今も副作用が気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はこういったED治療薬の副作用と解決法についてご紹介したいと思います。

3つの薬にはそれぞれ副作用が現れる程度や持病を持っている方への注意事項が細かく異なります。

全体的には、不整脈、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、脳出血、低血圧、高血圧のある方、夜盲症の方やこれらの病気を発症した経験のある方はなるべく服用を避けるか、服用の際にも注意が必要です。

そのほかにも、持病がなくても頭痛、目の充血、顔のほてり、鼻づまり、動悸などの副作用も現れることが多いとされています。

これらの軽度な副作用は、服用後5時間程度経過したら治まるとは言われています。

また、3つの薬の中では、バイアグラやレビトラよりもシアリスは副作用の心配は一番少ないとは言われています。

それでも書ききれないほど飲み合わせに注意すべき薬がたくさんあります。

ED治療薬は、即効性に期待できる分、ご紹介した通り、体へのダメージも大きいです。

場合によっては命にかかわることのあるED治療薬は、加齢によって血圧や心臓に病気を抱えがちな人にとっては、やはり気軽に処方してもらいにくい薬ですよね。

いくら精力アップしたくても、体に何かあっては元も子もありません。

そこでおすすめなのは、サプリです。

サプリなら、医薬品ほど即効性はないものの、安全面を重視して作られているので、体への負担を考えると安心して飲むことができるでしょう。

しかし、世間ではあまり効果のない精力剤も多いので、サプリを選ぶときには成分に注意して選びましょう。

男性ホルモンを作るサポートをする亜鉛、

男性ホルモンのバランスを整えるマカ、

成長ホルモンに作用しホルモン合成を活性化するアミノ酸などを豊富に含んだサプリを探すのがポイントです。

◆例えば、チョリチョリロンロンは、いろんなサポート成分が豊富でコスパもよくて人気です

口コミをチェックしてみてください。
チョリチョリロンロンの口コミ評価レビュー!精力をサポートの噂は本当?

自然素材で元気になるのが一番安心で理想です。

あとは規則正しい生活とバランスが良い食事、筋トレなどで健康ライフを送るのも心がけるといいです。