元気に生き生きとした生活が送れる!と人気のすこやか工房のマカDX(黒マカDXからリニューアル)ですが、副作用はあるのでしょうか。

マカは基本的には自然由来のものですし、医薬品と違って副作用なども重大なものはありません。

しかし、効果を求めるあまりに、過剰に摂取してしまうと、やはり副作用のリスクなどは否定できません。

では、具体的に、どのような症状が出ると言われているのでしょうか。

それは、頭痛、不眠、下痢などです。

マカは、体のホルモンバランスを整えたり、巡りを良くしてくれるので、過剰に摂取すると、「元気になりすぎてしまう」という感じの副作用が現れてしまうのです。

その代表が不眠です。

ギンギンに元気になりすぎて、眠れなくなってしまって翌日に影響が出たという方が結構おられます。

また、血行が良くなりすぎて頭痛になることや、便の水分量を調整するホルモンバランスに働きかけるため下痢になったりすることもあります。

その他、マカの代謝のために肝臓や腎臓を活発に働かせすぎてしまい、肝機能や腎機能が低下してしまう可能性もあるそうです。

では、どう対処したらよいのでしょうか。

一番は、過剰摂取を避けることです。

慣れるまでは1粒からスタートして様子を見て、記載してある1日の目安摂取量を超えないようにすることが大切です。

また、腎臓や肝臓などに持病のある方はかかりつけ医にサプリの服用が可能か確認することも大切です。
マカDXの口コミ効果!他との違いは?
このように、マカDXは、飲み方さえ守っていれば副作用を防ぐことができるので、注意して効果的に飲んでください。
公式サイト↓
黒マカDX