今日は、精力サプリのシトルリンDXとゼファルリンの違いと選び方についてのご紹介をしたいと思います。

まず、シトルリンDXとゼファルリンの成分の違いですが、メインのL-シトルリン
という成分が配合されている点については同じです。

L-シトルリンは、血管拡張を促進し、サイズアップや勃起力をアップするのにおすすめの成分です。

シトルリンDXの方が、L-シトルリン含有量が900mg/日と、業界でも一番多いと言われてるほどの贅沢な配合量になっているところが大きな差です。

ちなみにゼファルリンのL-シトルリン量は、明記されていませんが1カプセルに全成分が300mg配合されていて1日にカプセルタイプとタブレットタイプを1つずつ飲むことを考えると、シトルリン量は300mg以下ということがわかります。

つまり、L-シトルリン量の多さで比較するならシトルリンDXがおすすめとなります。

だからとにかくサイズアップしたい人ならシトルリンDXがおすすめです。
シトルリンDXの口コミと効果→シトルリンDX

では、ゼファルリンはどういった人におすすめなのかというと、疲労や加齢のせいでホルモンバランスが乱れがちでちょっと性欲が減退してきて滋養強壮成分も必要だなという方におすすめとなります。
ゼファルリンの口コミと副作用はあるの?

メインはシトルリンですが、冬虫夏草や田七人参といった漢方が配合されているので、慢性的な疲労や倦怠感の改善ができますし、加齢や疲労による自律神経系の不調でホルモンバランスが乱れている場合にはマカ、亜鉛、アルギニンといった成分がホルモンバランスを整えたり、男性ホルモンの合成をしてくれ、精力を取り戻してくれます。

したがって、大きさにお悩みならシトルリンDXをどうぞ。
シトルリンDX公式サイト↓


一方、そもそも気力が衰えてきたという方はゼファルリンにしてみてはいかがでしょうか。
ゼファルリン公式サイト↓